Frontier Recruiting Information

開拓者たちの集う場所。~レディくるという未来の当たり前の創造へ~
facebook

INTERVIEW .
No02

自信を持って提供できる
サービス!

業種業界問わず、レディくるを活用いただき 「これまで出会えなかった企業に出会えた」 と言っていただけることがとてもやりがいです。
この時代、WEBで検索すればかなりの情報が得られますが ネット上では得られない情報もたくさんあり、逆に情報がありすぎて 探し出すことが困難になることもあります。
レディくるは時代に逆らって、人と人との関わりを大切に、直接顔を合わせて 御用聞きとしてお話しを伺うことができます。 本来抱えている悩みや要望などをお話しいただき、マッチした企業様を ご紹介するのは自分の裁量も試されますし、その分ご紹介した企業様にも ご紹介させていただいた企業様にも喜んでいただけた瞬間が一番嬉しいです。

intervier

私の成長年表

2015年 玉川大学 文学部 比較文化学科卒業
学生時代は英語や観光に関心があり、学んでいました。
他の国の文化の違いや言語を知り、もっと視野を広げて世界を見てみたいという
思いが強くなり、就職活動が終わってからはフィリピンや韓国、フランスなど旅行を
楽しんでいました。
また大学4年間地元のアルバイト先で努めており、バイトリーダーとして接客の楽しさや
難しさを体験してきました。
2016年 2016年 フロンティアに入社
職場見学という経験を初めてさせていただき、
バリバリ働く女性が多いところに衝撃と憧れをいだきました。
選考の中で現場の方ともお話しができ、働くイメージがついたのも入社の決めてです。
入社してからは初めてのことばかりで頭がパンクしそうになる日々でしたが、
「まずは何事もやってみる」という精神で挑戦し経験をしていくなかで
自分に少しずつ自信がついていきました。
2017年 役職につき、さらに挑戦の日々
サブマネージャーからマネージャーという役職につかせていただき
自分がやるべき事はなんなのか模索したこともありました。
レディくるはチーム体制で動いているので、チームリーダーのサポートや
雰囲気の盛り上げなど自分が得意としている部分をより伸ばせる環境になったことに
とても感謝しています。
2018年 部下の成長が喜びになる
現在は課長という立場になり、
自分だけではなく主にはチームメンバーのサポートや
みんなが楽しく働きやすい環境になるように努力することが必要で
自分と同じ想いで働いてくれることが一番うれしい瞬間になっています。
社会人になって3年目になりだいぶ私生活にもゆとりがでて
平日だけではなく、休日もとても充実しています。
なんだかんだ休日も会社のメンバーと過ごすことも多いです。(笑)
profile

必要とされる存在になりたい!

お客様からも一緒に働く会社の仲間からも必要とされる存在になることが 今の目標です。
自分ひとりでは達成できないことも上司や同期、 部下の支えがあってからこそやり遂げられてきたシーンがたくさんありました。
またサービスを提供していく上ではご 利用いただけるお客様があってからこそということがもちろんなので、 周りの環境に感謝することを忘れず、 動いていく中で結果的には周りの人たちにとっても自分が必要とされる人間になりたいです。
その先には社会からも必要とされ、BtoBではなくてはならないサービスに レディくるがなっていけるようにしていきたいとも思っています。

intervier